これだけは覚えておきましょう!!

ティグラウンドの外からプレーすると?

 

2打の罰打のペナルティが課せられます!!

改めてティグラウンド内からの打ち直しになります

 

ティグラウンドには前方の左右2個のティマーカーが置かれています

 

2個のマカーの外側を結んだ線上から後方2クラブレングス(クラブ2本分の長さ)

以内の長方形の区域がティグラウンド内と言われています!!

 

ティマカートと灰皿が似ているので油断すると間違えますの十分な注意が必要!!!

 

ティグラウンド内にボールを置いていたら足はティグラウンド外でもOKです!!

覚えておきましょう!!

 

要するにティグラウンドに立ったら深呼吸して気持ちを落ち着かせ!!

ティマカーの確認が大切です!!

 

マーカーとマーカの外側のラインを超えてボールをセットすることが多々あります!!

 

何でと思います?

 

ドライバーで皆より遠くへ飛ばした!!  欲が出ます!!    注意しましょうね!!!

スポンサーリンク



一人予約も楽天」GORA



よくある!!  ティグラウンドの空振り!!!

空振りでもクラブヘッドがボールにある地点を通過してしまっていれば

1打のストロークになります!!

 

よく空振りの後 直ぐにそのまま打つ方が多いですが!!    

 

次打は第2打目のショットになるので同伴競技者が全員打ち終えてから打ち直すのが正しい処置です(もし同伴競技者のショットの邪魔になるような時はマークして拾いあ上げておく)!!

 

 

空振り後 ボールがティから落ちた時は?

 

クラブヘッドの風圧でボールが下に落ちた場合はインプレーの

ボールになっているので拾い上げる事は出来ません!!

 

ゴルフルールのあるがまま状態で打つことになります!

 

間違え再ティアップすれば1罰打が付きますので注意・注意!!

 

空振りの後にティペッグから落ちたボールはマークして拾い上げ同伴競技者全員が

ティショットを終えた後にボールをリプレースしてショットするのが正しい処置です!!

 

 

ストロークとは??

 

バックスイングからトップまではストロークの為の予備動作です!!

 

ダウンスイングからクラブを前方に振り下ろす動作がルール上のストロークになります

ボールの手前でスイングを中止した場合はストロークにはなりません!!  通過したら

ストロークです!!

 

ダウンスイングでクラブが木の枝に引っ掛かって止まった場合は意図的にスイングを

中止した訳でないのでストロークになります!!



ティマーカーは動かせますか?

 

第1打を打つまでは"固定物"となり抜いたり移動させたりは出来ません

ティショットをチョロしたりボールがティマカーの近くに止まってしまったショットの邪魔になる時にはティマカーを抜いてショットしてもOKです

 

第1打が空振りしてボールが地面落ちずにそのままでティマカーが気になる時にも

ティマーカーは抜いて移動させるのもOKです

スポンサーリンク



ゴルフの予約は楽天GORAが便利です