GOUF面白雑学座学のページ

管理人の独り言ブログ

「壁の向こう側のお話」

 

私が初めてゴルフクラブを握ったのは、

友人が大学のゴルフ同好会

の一員でゴルフクラブを持っていたので、

そこで初めてクラブを握りました。

20歳頃ですよね。

 

何のクラブを握ったかは記憶にありませんが、

多分、アイアンクラブを握ったと思います。

 

でも、クラブを握っても何の感激もありませんでした。

 

何故かと申しますと。

当時はゴルフは金持ちの遊びのゲームと思っていました。

ので、何の感想も思っていませんでした。

何が面白いかわかりませんでした。

 

友人の親も会社を経営されていたので

多分お金に余裕のある家庭なので

ゴルフをしていたと思いますよね。

 

私達の庶民派 は

ゴルフよりボーリングの方が人気がありました。

私も良くボーリング場へ行きましたよ。

 

ところが、商社に勤務していた時に

日本の高度成長期の真っ最中の時に

年齢が一番働き盛りの時もあり、ゴルフを覚えるようにと

上司から指示されいやいや始めた記憶があります。

 

トップページにも書いていますが

杉原照雄プロ・青木功プロ・中島常幸プロ

奥田靖己プロ・海老原清治プロ等そうそうたるプロゴルファーが

活躍していました。

すごかったですよ。

 

偉大な人が抜けていました。

野球のイチロー選手が作った安打記録、現在進行中!

金田正一400勝は破られない記録と思います。

 

ゴルフ界の記録の持ち主! 

日本では絶対に破れない記録の持ち主。

言わずと知れた!

ジャンボ尾崎将司プロです。