ゴルフボールはいつもジーット止まって待ってくれたはりますよね!!

 

これがクセモノなのですよね!!

 

動いているボールを打つのは違反ですよね!!

(例外もありますよね)

罰金がいりますよね!!

 

この止まっているボールは曲者ですよね!!!

ビックリしますよね!!

 

 

 

何でとおもますか?

 

ジーット動かず止まって待ってくれていますよね!!

 

そうしたら色々なことが頭に浮かびよぎるんですよね

 

皆んなは見ていないのに勝手に解釈して見ていると思い力が入り

空振りの三振かチョロか右左にサヨナラOB

池の餌 いろいろ

 

本当は誰も見ていないのに勘違い!!

 

止まっているボールやから

力入れてクラブを振ったらムチャクチャ飛ぶと勘違いしますよね!!

これが犯人ですよね!!

 

 

この犯人を逮捕するにはどうすれば良いと思いますか?

 

「ボールは止まってい」るから力いっぱい振ても当たると勘違いしていませんか?

していますよね!!

 

止まっているボールを上手く打つ事は非常に難しいですよね!!

 

かなりの練習が必要ですよね!!

 

だから

力をいれてクラブを振ったら止まっているボールは簡単に打てると思う

勘違いが犯人(ミス)です!!

 

力を入れずに小さなスイングから徐々に大きなスイングでスムーズに

 

止まっているボール」が

 

打てるように練習が必要ですよね!!

 

長い道のりですよね!!

 

 

 

早く勘違いを解決しましょう!!

 

この勘違いをマスターした人がゴルフの上手い方ですよね!!

 

7番6番を力入れずにゆっくりミスを恐れずに大きな捻転でスイングすれば

 

そのうち身体が覚えてくれますよね!!

安心して下さい

スポンサーリンク



ゴルフのプレー中のミス!!

 

プレーの中でミスがでたら身体が萎縮しますよね!!

 

萎縮したらゴルフクラブが触れなくなりますよ!!

ゴルフになりませんよね!!

でもゴルフにはミスは友達ですよね!!

 

長い間ゴルフしていてもズーット友達でついてきますよね!!

 

仕事でも何でもそうですがミスを怖がると消極的になりますよね!!

 

ゴルフの場合でもアドレスが小さくなりますよね

クラブを振るより当てようとしますよね

 

当てることで大きなミスが減るかもしれませんが

当てるだけではナイスショットは無理と思いませんか?

 

無理ですよね!!

 

何でと思いますか?

手先でボールを打とうとするからで

一番大切な大きな捻転を忘れているからです

 

バンクスイングのトップでは目標に背中を向け

ボールを打ったら胸を目標方向に向けます!!

この体の捻転だけは忘れないで下さい!!

重要な要素ですよね!!

 

身体を大きくひねって回さないとスイングと違うと思い込むことです

 

 

 

 

ミスはつきものと思うことです

 

ミスが出ると身体が萎縮しますのでミスがでても大きく捻転し捻転の中から

良い感触が必ず出てくるので大きな捻転に心掛けて下さい!!

伸び伸び大きなスイングすることと 力任せにクラブを振るのとは別ですよね!!

 

大きく捻転するときもグリップはなるべくゆるゆるで握り

できればクラブヘッドの重みを感じたいものです!!

ゆるく握って大きなスイングする!!

なかなか難しいですが頑張りましょう!!

スショットしても大きな捻転でクラブを振っていれば徐々に

ミスは減ります 身体も覚える

ボールはクラブヘッド打つのではなくクラブヘッドでボールを

捕まえる!!

スポンサーリンク