早くき気ずこう!!  スイングの勘違い

 

まっすぐに飛んでいるのに「勘違い」

 

ただ右を向いてスイングしているだけなのに!!

 

スイングの中で最も悪いのは

「右を向いて真っ直ぐ打とうとする」

 

これだけは絶対に N G です

 

 

 

「手の抜け道がなくなる」

  スイングはダメ !!!

 

 

「右を向いて真っ直ぐ打とうとする」

から

「手の抜ける道」

 

がなくなります!!

 

それを解消するためにどうすると思います?

 

今度は体を開いて

「手の抜け道」

 

を抜け道を作ろうとしますよね!!

 

 

なぜ悪いと思います?

 

ゴルフの初心者は普通にアドレスしたらどちらかといえば右に向く人が多い!!

 

ただ右を向いて打っているだけなのに気付かずにボールが

「右に飛んだ」

のを

「ミスショット」と勘違いする

 

おお恐!!!

スポンサーリンク


旅の相談は楽天旅行!


「ミスショットと勘違いして真っ直ぐ飛ばそうとする」

 

どうなるとおもいます?

 

すると真っ直ぐ飛ばすためには

 

「左方向へ引っ張る」

 

打ち方になりますよね!!

 

 

ところがはじめから右を向いているからまっすぐに打とうとするほど

インパクトでつまりますよね?

 

詰まるということは?

 

「手の抜ける」

場所がないからですよね!

 

そうしたらどうすると思いますか?

 

そこで

「体を開い」

「手の抜ける道」

を作ろうとしますよね?

 

その結果どうなると思います?

 

右足が軸となり体が回りますよね!!

 

そうしたら体重が右に残ったままになりますよね!!

 

この打ち方を体が覚えて固まってしまったら

もう大変!!!

 

 

「スライス」か「引っかけ」しか

でなくなりますよね!

 

 

無理にまっすぐに飛ばそうとすると体を逃がしてスイングしないと

まっすぐにボールは飛んでくれませんよね!!

 

この癖が高じると

 

「明治の大砲式」

スイングになりますよね!!

 

ここ癖を直すのは相当の努力と無駄な時間と金が入りますよね??

 

 

ミスの出るのは打ち方が原因??

 

実際は向きが間違っているだけで出たミスショットであることが

多いのですよね!

 

右を向いて真っ直ぐなボールを打とうと努力している方!!

 

「この勘違い」!!!

 

に早く気づいてゴルフを楽しみましょう!!

 

スポンサーリンク