スイングをするうえで難しいのがテークバックのスタートですよね!!

アドレスでは静止していますよね!!

止まっている状態からバックスイングに移るきっかけがスムーズだと

良いショットが出るし確立が高くなりますよね!!

 

そう言われていますよね!

 

アマチュアの多くはテークバックの時クラブが

動いてないとよく言われてますよね!!

 

ではスムーズにクラブを動かすために

どうすれば良いと思いますか??

 

 

 

答えはクラブヘッドから動かす

 

アドレスで止まっている状態で体から一番遠いのはどこですか?

 

クラブヘッドですよねバックスイングは体から一番遠い

ヘッドから動かすことによって肩もクラブヘッドも動きますよね!!

 

そうすることでスイングの軌道も安定するとテンポ・リズムも一定してきますよね

 

手からスタートする方は多くおられますよね

 

手からスタートするクラブヘッドはどうしても遅れるのです

 

そうするとどうなると思いますか?

 

トップの位置が決まらなくなり反動をつけなければ

ダウンスイングができなっかったりオーバースイングなったりの

弊害がでますよね!!

 

 

 

スムーズなテークバックをするには

 

ゴルフの教科書には肩は90度回せ左肩はアゴの下につくまで

クラブは飛球線と平行と書かれていますよね!!

 

人それぞれ体は同じではありませんよね?

 

それよりもクラブ・クラブ・ヘッド・ヘッドクラブの軌動・軌道ヘッドの軌道に

重点を置いたほうがクラブをスムーズに動かせますよね!!

 

教科書は間違いはありませんが体の動きのことを勉強するよりも

ゴルフクラブ・ヘッド・ヘッドに神経を注いだ方が良いと思いますよね!!

 

ボールを打つのはクラブのヘッドで仕事をするのもヘッドですよね!!

 

人間の体でボールを操るスポーツではありませんよね!!

ゴルフは・・・??

 

クラブヘッドに気持ちを入れてクラブを振りましょう!!

スポンサーリンク