GOLF面白雑学・座学のページ


隨縁カントリークラブ

キャニオン上野コース

画像はゴルフ場HPより

 

キャニオン上野コース

 

設計者はGOLFのTV解説でもお馴染みの「川田太三氏」で

 「忍びの国 ・伊賀忍者の里」の島ケ原に造られたゴルフ場です。

 

開場は2002年6月1日の丘陵コースです。

 

OUT・IN 18ホール ベントの1グリーン

7127ヤード PAR 72

 

豊かな伝統文化に包まれた「忍者の里」にその美しい自然環境の中に広がる

 「隨縁カントリークラブ キャニオン上野コース」

 自然を生かした個性あるコースと環境に調和した

 クラブハウスなど設備も充実しています。

 

美しい自然環境の中にある丘陵コースで

 上手く周りの借景の中に自然に溶け込み

 違和感のないたたずまいは

 川田太三氏の感性が造らせたコースかも知れません。

 

非常に広大なフェアウェイを持つコースが多いことが特徴で

 ロングコースでもドッグレッグが存在することによって

 飛ばすだけでなく距離のコントロールもためされるし

 飛距離以外の部分でも戦略的にすすめる必要があります。

 

一見単純に見えるコースも多数存在しますが、ハザードやバンカーや

 微妙な傾斜によって難易度を上げています。

 

ホールごとに個性をもたせた造形美と戦略性によりプレイアビリティが高く

 

プレーし終えたときにいくつも印象に残るホールが思い出される。

 戦略的ゴルフの醍醐味を感じることが出来るゴルフ場ですよ。

スポンサーリンク

澄み切った空気が良い雰囲気をより一層かもしだしてくれるゴルフ場です。

 景色も美しく気持ちよくプレーする事が出来ますよ。

 

コースは綺麗によく整備されており申し分ありません。

 

フェアウェイも広く距離もしっかりあります.

 

 

 

最近は距離表示の甘いコースもある様に聞いていますが

 

「キャニオン上野コース」

 

距離の表示は正確です。

 

距離が長く、変化に富んで、かといってトリッキーでもなく

 フェアウェイも広くドライバ-を振るのが楽しいコ-スですが

 

セカンドを攻めるか?  刻むか? 

 

考えさせられるコ-スです。

 

コースはロング・ミドル・ショート共にメリハリと

 アップダウンも適度にあって面白いコースです。

 

バンカーも随所に効かせてあり

 ガードバンカーの砂も多めに入っていますので

なるべくなら避けたいものです。


スポンサーリンク